持て余しがちな山バッジの収納に便利な100円均一のマイコレシリーズ

登山コラム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は登頂記念に購入してきた、自分の山バッジの収納にSeria(もしくはキャンドゥ)のマイコレシリーズのファイルが便利だよというお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本百名山の山バッジはバッジ盤へ

日本百名山の山バッジは、プレゼントしてもらった百名山バッジ盤に飾っています。

未だバッジはまばらですが専用のバッジ盤ということもあって木目がオシャレで気に入っています。

日本百名山以外のバッジはSeriaで購入したマイコレのファイルへ

百名山以外の山バッジは以前から額縁に入れて飾っていたんですが、スペース的にもお財布的にも持続可能性が無いのが気になっていて、極力シンプルにしたいということで色々と探していたところ目をつけたのが、各社が色々と販売している推し活グッズ。

今使っているのは、100円均一ショップでダイソーに次ぐ規模だと勝手に思っているSeriaが取り扱うマイコレシリーズ。専用のファイルと専用のリフィルを組み合わせて、推し活で手に入る缶バッジやタペストリー、ステッカーなどを整理できるというもの。

調べてみるとSeriaの他、キャンドゥでも取り扱いがあるそうです。

山バッジの収納のため、使っているリフィルは44mm用の缶バッジ収納リフィル

山バッジを収納する分には問題ないですが、取り出す時にフラップの甲斐なく飛び出ることが多いので、ピンタイプの山バッジはリフィルを貫くようにして固定しています(画像2枚目)。1ページ埋まるとコレクション感があってにんまりできます。

山バッジの整理には便利だけれど、気になるサイズ感と規格の違い

購入時から気になっていたんですが、マイコレのファイルもリフィルも独特のサイズ感で、手持ちのファイル(無印が多い)にもファイルボックスにも若干合わないんです・・。山バッジの収納には便利なんですが、欲を言えば流通しているファイルと同じサイズ感で販売して頂きたいところ。

無限に増えていく〜ペイとか〜ポイントとかに抱く無念さを感じました。まぁ使いやすいサービスや商品を利用していきたいと思います。

話を戻しまして、ファイリングしている中にもお気に入りの山バッジ(mauveさんとか)がありまして、こちらは卓上に飾ろうかなと思案しています。3COINSや無印あたりを物色して良い商品があればまた紹介します。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました