solo in the mountain#5を公開中!
動画はこちら

kure

雑記

大のオトナがガチャガチャに躍起になった結果。

色褪せていく幼少期の思い出の一つに、 親にお金をせびる という欲望の赴くまま、親に対して無邪気に数百円を欲していたというものがあります。 出かけたショッピングモールのお菓子売り場やおもちゃ売り場、ゲームセンター・・ そしてそう、ガチャガチャの前で。 自由に使うことのでき...
2020.04.02
カメラ・写真

新型コロナで閑散とした、文字通りの新世界。

夜勤明けを活用しようじゃないか強化プログラム。 今回は新型コロナウイルスの影響で、閑散とした新世界の夜景を撮影してきました。 一歩間違えれば危ない世界へと誘われる、文字通り、夜の新世界。 撮影した写真 新世界の夜景撮影後記 世界の大温泉...
カメラ・写真

登山で動画を撮影する場合のカメラについて考える。

以前にも増して、youtubeでも登山動画を目にすることがグッと増えてきたように思います。 インスタの延長線のような 登山って素敵! みたいなものが多い印象です。確かに登山は素敵ですけれど、個人的にはvlogの延長線上みたいな登山動画が好み。 登山はもっと...
2020.03.29
スポンサーリンク
山行記録

群馬を見守る名峰、冬の赤城山に登ってきました!

群馬遠征2日目。高崎や前橋から見える裾野の先にある名峰赤城山に登ってきました。 山麓からの眺望だけでなく、山頂からの眺めや大沼などカルデラ湖を抱える赤城山。日本100名山に選ばれる所以を垣間見た気がします。 上毛三山(榛名山・赤城山・妙義山)の名に恥じない登り応えのある山でした。 始ま...
山行記録

そよ風なびく、厳冬期の谷川岳へ登ってきたお話。

世界各地の名峰を抑え、死者数世界一としてギネスに認定された魔の山、谷川岳。 厳冬期の谷川岳へはいつか登ろうと思い計画をしていましたが、天気予報が芳しくなかったり、モチベーションが乗らなかったりで後回しになっていた一座でした。 後回し精神も2年にもなると流石にやべぇな。と思っていたところに...
雑記

満足度の高い平日について考える。

日本国民であれば、大人になれば誰しもが享受する「労働」の義務。 職種は何であれ、社会を構成する一歯車として、一員として、精神と肉体を駆使し働かねばなりません。 国民として義務を課せられた覚えはない!大人になるなんて・・。 と、学生の頃から一生働き続けることに対する嫌悪感を抱いていた...
登山コラム

山で真っ黒に日焼けして、彼女にドン引きされたお話。

登山という、刺激に満ちた非日常体験から日常に戻ってきた時に一番後悔することは 日焼け と言えるでしょう。あくまで自分の場合は。 登山中に日焼け止めを塗るのがとても面倒臭い。 登山中に稜線上へ出るとさんさんと降り注ぐ太陽光。暖かな光と共に紫外線−いわゆるウル...
雑記

山写氏の騒動で思うこと。

一個人として、極々普通の一般人として今回の山写氏の騒動に関して思うことを、取り止めもなく書きます。カテゴリーを雑記としているので、日記的な立ち位置と思っていただければ。 初めて山写という人物の存在を知ったのは、多分赤砂糖さんのTwitterをフォローしてからだったように思います。 Twi...
2020.03.02
登山装備

mammutのアルパインザックtrion spineが個人的に感動する背負い心地だった。

今回はスイス発のアウトドアメーカー、マムートが発売しているアルパインザックtrion spineの使用感をレビュー。 BCスキーやアルパインだけでなく、重装備を背負う夏季テント泊登山にもおすすめできる堅牢性の高いザックです。 そして何よりカッコイイ。 マムートのtrionシリーズはアル...
登山装備

厳冬期のレイヤリング備忘録

気象条件の変わりやすい登山においてレイヤリングは重要。 今回は積雪期登山のレイヤリングについて、登山毎に装備を変えて、自分にあった積雪期レイヤリングを模索しようじゃないか。 という個人的なまとめです。 自分が思う自分の身体の特徴と温度の感じ方について まず自分の身体的な特徴と...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました