solo in the mountain#9を公開中!
動画はこちら
登山装備

HIGH TAIL DESIGNSのスタッフバッグを買いました。

登山装備
この記事は約2分で読めます。

登山やキャンプにつかう小道具で、何かと気になるのがスタッフバッグ。

今回はDCF(旧キューベンファイバー)でできたHIGH TAIL DESIGNSのスタッフバッグを購入しました。

可愛いウサギがプリントされた、ロールトップ式のスタッフバッグ

今回購入したHIGH TAIL DESIGNSのスタッフバッグはUltralight Roll-Top Stuff Sackというもの。

その名の通り、めちゃ軽のロールトップのスタッフバッグです。

もともといくつかDCF製のスタッフバッグを持っていたのですが、どれも巾着式で多かれ少なかれ防雨水性には懐疑的でした。そこで出会ったのが今回のスタッフバッグ。

最近はゲリラ豪雨のような急な雨に振られることも多く、スタッフバッグから見直した方が良かろう。ということで購入に至りました。

パックライナーでまとめて防水という手もあるのでしょうが、ある程度の利便性を取ると個別でパッキングするのも大事な気がします。

因みに、購入したのは大阪のムーンライトギア。ネットでは売り切れが続いていますが、実店舗ではそれなりに在庫ありでしたよ。

サイズ展開はスモール(3.5L)が17g、ミディアム(9L)で25g。自分は寝袋やインナーシーツ、着替えを入れるために、ミディアムを購入しました。

円形の底でパッキングしやすく、気になる防水性に関しては問題なさそう。

このスタッフバッグですが、底面が円形になっているのでパッキングしやすいです。

また縫い目はDCFのテープで処理されており、DCFの素材を考慮しても、防水性は問題無さそう。

縫い目はテープで処理済

一つ難点を上げるとすれば、ロールトップ式であることと、DCF自体に伸縮性が無いため寝袋などを入れる時に少々手こずる。といった点でしょうか。

慣れればそれほど問題無さそうですが、やはり気になる点ではあるかと。

カラーリングが豊富で使っていて楽しい。

今回購入したのは黒と黄色が映えるHazardというカラー。

HTDのスタッフバッグにプリントされたうさぎ

なるほど工場地帯によくある立入禁止のバックカラーです。

他にもグラデーションがキレイなスタッフバッグもあるので、気になる方は是非。

緊急事態宣言は明けませんが、きたる登山に備えてぼちぼち準備を再開していきます。

ではまた。

kureをフォローする
yuruyama
タイトルとURLをコピーしました