テント泊でも小屋泊でもきっと楽しい。パノラマ銀座縦走計画のススメ

登山コラム
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

北アルプスの大展望を楽しむことができるパノラマ銀座。今回は自分の備忘録もパノラマ銀座縦走を計画する時に役立ちそうな登山口や山小屋、コースタイムなどの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北アルプスの大展望が楽しめる!パノラマ銀座の概要

パノラマ銀座縦走中に見える槍・穂高連峰

パノラマ銀座は北アルプスの常念山脈のうち、燕岳から常念岳・蝶ヶ岳を結ぶ稜線のことで、その名の通り北アルプスの槍ヶ岳や穂高連峰などの素晴らしいパノラマ展望が楽しめるコース。縦走中に日本100名山の常念岳や日本200名山の大天井岳のほか、蝶槍や蝶ヶ岳などのピークを踏むことができます。

危険箇所は少ないので初心者でも挑戦できるコースですが、1日あたりの行程時間が長くアップダウンを繰り返すため、体力と時間に余裕を持った計画が必要です。

パノラマ銀座縦走中に登頂できる山(ピーク)

大天井岳(2921m)・横通岳(2766m)・常念岳(2857m)・蝶ヶ岳(2677m)のほか、少しパノラマ銀座縦路からは逸れますが、北アルプスの女王と称される燕岳(2763m)にも足を伸ばすことも可能。

パノラマ銀座縦走中に通過する宿泊可能な山小屋

パノラマ銀座縦走中に通過する、稜線上で宿泊可能な山小屋は燕山荘大天荘常念小屋蝶ケ岳ヒュッテの4つ。以下に宿泊可能な山小屋一覧をまとめています。

パノラマ銀座縦走で通過する山小屋のリスト

パノラマ銀座縦走で通過するテント場

パノラマ銀座(常念山脈)登山で利用できそうなテント場は以下の通り。北アルプスは国立公園なので、幕営指定地以外でのテント泊は原則禁止となっています。

山小屋名幕営数料金予約要否
中房温泉約20張¥2000
合戦小屋3張¥2000不要
燕山荘約30張¥2000
大天荘約50張¥2000不要
常念小屋約40張¥2000不要
蝶ケ岳ヒュッテ約30張¥2000不要
パノラマ銀座縦走での幕営指定地一覧

パノラマ銀座縦走で訪れるテント場のほとんど(というかすべてが)稜線上のテント場です。天候によっては強風や大雨に見舞われる可能性があるため、スムーズにテントを設営できるよう縦走前に練習することをおすすめします。

パノラマ銀座縦走のプランガイド

パノラマ銀座縦走を計画する時に考えるべき点は主に以下。

検討事項
  • 三股(上高地)側から登るか、中房温泉から登るか
  • テント泊or小屋泊
  • 日程

テント泊は大自然やプライベート空間を楽しめますし、小屋泊では山上とは思えないメニューを楽しめる山小屋もちらほら。お金と時間が許せば各小屋に宿泊してのんびりしたいというのが個人的な本音

日程に関しては、一般的な日程は2泊3日ただし早出ができる&健脚の方であれば1泊2日で歩き通せます。

三股(上高地)側から登るか、中房温泉から登るか問題とコースタイム

燕岳付近でみた雷鳥
パノラマ銀座縦走2日目のテント泊地の蝶ヶ岳ヒュッテと常念岳・大天井岳

パノラマ銀座縦走を計画する時にぶち当たるこの問題。中房温泉から登るパターン、三股(上高地)から登るパターンそれぞれのコースタイムと特徴をまとめてみました。

中房温泉から入山した場合のモデルコース

1日目 中房温泉~大天井岳(大天荘) 8時間
2日目 大天井岳~常念岳~蝶ケ岳(蝶ケ岳ヒュッテ)8時間20分
3日目 蝶ヶ岳~長塀山~上高地 5時間

三股から入山した場合のモデルコース

1日目 三股~蝶ヶ岳 5時間
2日目 蝶ヶ岳~常念岳~大天荘 9時間
3日目 大天荘~燕山荘(燕岳山頂往復)~中房・燕岳登山口 6時間

上高地から入山した場合のモデルコース

1日目 上高地~長塀山〜蝶ヶ岳 6時間40分
2日目 蝶ヶ岳~常念岳~大天荘 9時間
3日目 大天荘~燕山荘(燕岳山頂往復)~中房・燕岳登山口 6時間

中房温泉から入山する場合、中房温泉まではJRの大糸線穂高駅から季節運行でバスが運行しています。北アルプス三大急登と呼ばれる合戦尾根が少々辛いかもしれませんが、休憩スポットが定期的にあり、合戦小屋で名物のスイカが食べられます。何より燕山荘にたどり着いてから見える裏銀座の山並みや、槍ヶ岳・大天井岳まで続く稜線は見事

中房温泉から縦走した場合、三股ではなく上高地に下山した方が食事・温泉・観光ともに満足度は高いと思っています。個人的には中房温泉からの登山をオススメ

三股(もしくは上高地)から入山する場合三股までの直通バスはないため自家用車もしくはタクシーに乗る必要があります。

上高地に関しては麓の松本側や岐阜側からも公共交通機関があるので便利ですが、徳沢までの長い歩きや長塀山の長い樹林帯歩きが待っています。

またパノラマ銀座縦走のゴールとなる中房温泉は、その名の通り中房温泉や有明荘では日帰り入浴、そして軽食が可能です。

パノラマ銀座縦走のモデルコースは2泊3日。急ぎ足の方は1泊2日で。

パノラマ銀座縦走ですが、先項ではどれも2泊3日のプラン。

早出ができる・健脚の方であれば1泊2日で縦走することも可能です。ただし、この場合1日あたりの行動時間が10時間を超えてくるので、ある程度体力に自信がある・登山に慣れている方にしかおすすめできません。

どうしても上高地をゴール(スタート)に据えるとコースタイムが更にかさむので、そのあたりは体力や疲労度・天候と要相談といったところです。

中房温泉から入山した場合のモデルコース(1泊2日)

1日目 中房温泉~常念小屋 11時間
2日目 常念小屋~常念岳~蝶ケ岳(蝶ケ岳ヒュッテ)〜三股 8時間20分
(上高地下山だと) 11時間

三股から入山した場合のモデルコース(1泊2日)

1日目 三股~蝶ヶ岳〜常念小屋 10時間
2日目 常念小屋~大天井岳~燕山荘〜中房温泉 10時間

パノラマ銀座縦走をする上での注意点

  • 夕立や雷に注意して早出早着が安全
  • 日の短い秋や天気がよくない場合は、引き返すことや日程を変更し無理のない山行計画を立てましょう。
  • 喜作レリーフ近辺には鎖場がありますが、ホールドがしっかりしているため落ち着いて通過しましょう

パノラマ銀座縦走はその殆どが稜線上での行動になります。登山全般に言えることですが、やはり早出早着が基本。早く発つ分、時間には余裕が生じ行動にもゆとりが生まれます

ありがちな道迷いに関しては登山アプリをダウンロードor地図を携行しましょう。

created by Rinker
昭文社
¥3,025 (2024/06/23 06:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

良きパノラマ銀座縦走を。

縦走といっても要所要所に山小屋があるので、歩いていて安心感のあるパノラマ銀座縦走。

縦走中はアルプスの山並みや高山植物が楽しめ、運が良ければ雷鳥にも出会うことがあるかもしれません。体力こそ必要ですけれど、初めての縦走にもオススメのルートです。

というわけでざっくりではありますが、パノラマ銀座縦走についてのまとめ(備忘録)でした。多少なりともパノラマ銀座縦走計画の参考になると幸いです。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました