solo in the mountain#7を公開中!
動画はこちら

登山

登山カテゴリーのページです!登山カテゴリーは主に

登山装備
山行記録
登山コラム

の3つにカテゴライズされています。

登山装備の新着記事

山と道のメリノフーディがだいぶお気に入りな件。
ウインターハイクからテント泊縦走まで。汎用性に優れた山と道THREEの使用感。
mammutのアルパインザックtrion spineが個人的に感動する背負い心地だった。

登山装備をもっと見る

山行記録の新着記事

群馬を見守る名峰、冬の赤城山に登ってきました!
そよ風なびく、厳冬期の谷川岳へ登ってきたお話。
赤岳鉱泉に泊まって、厳冬期の硫黄岳に登ってきました!

山行記録をもっと見る

登山コラムの新着記事

山小屋でのアルコール消毒剤使用のススメ。
無題
コロナ禍での一登山者の駄文

登山コラムをもっと見る

 

登山カテゴリの新着記事

登山コラム

山小屋でのアルコール消毒剤使用のススメ。

こんばんわー。クレ(@yuruboy)です。 緊急事態宣言が解除されて以後、徐々にSNS上でも山での風景だったり、これからの登山に関するトピックを目にする機会が増えてきました。 些細なことですが、嬉しいことです とはいえ、従来どおりの登山が楽しめるように...
登山コラム

無題

テントの結露を拭い取りながら、家で帰りを待つあの子に思いを馳せてみたり 夜が明けきらぬブルーアワーに歩きだす時に感じる背徳感だったり 夜明けが近いことを色と肌で感じるあの高揚感だったり 快晴の空の下を気持ちよく歩いていると、なぜか職場の事が気になったり どこかに雷鳥でもいない...
登山コラム

コロナ禍での一登山者の駄文

コトの始まり。 中国での発生を皮切りに、瞬く間に全世界へ広がっていった新型コロナウイルス。2月頃から「これはやばいんじゃないか?」と思うようになり、コトの重大性を痛感するようになったのは、安倍総理が会見を開いた2月末頃だったように思う。 その会見を、ボクは高崎駅前のアパホテルで会見を見ていた...
スポンサーリンク
登山装備

山と道のメリノフーディがだいぶお気に入りな件。

おはこんばんわー。クレ(@yuruboy)です 山と道が発売するプロダクツの中で、個人的にお気に入りなのがバックパックのMINIとボトムの5pockets shorts。 そして今回紹介するメリノフーディです。細かいことは置いといて、とにかく気張らず毎日着てしまいます。 うーんエコ...
登山装備

ウインターハイクからテント泊縦走まで。汎用性に優れた山と道THREEの使用感。

こんばんわー。クレ(@yuruboy)です。 今回は山と道が販売するバックパックONE・MINIに続く、汎用性に富んだバックパック「THREE」を紹介します。 ULに興味はあるけれど、思い切った軽量化のためのテントや寝袋の買い替えは敷居が高い・・。せめてザックだけでも軽く・・。 ...
山行記録

群馬を見守る名峰、冬の赤城山に登ってきました!

群馬遠征2日目。高崎や前橋から見える裾野の先にある名峰赤城山に登ってきました。 山麓からの眺望だけでなく、山頂からの眺めや大沼などカルデラ湖を抱える赤城山。日本100名山に選ばれる所以を垣間見た気がします。 上毛三山(榛名山・赤城山・妙義山)の名に恥じない登り応えのある山でした。 始ま...
山行記録

そよ風なびく、厳冬期の谷川岳へ登ってきたお話。

世界各地の名峰を抑え、死者数世界一としてギネスに認定された魔の山、谷川岳。 厳冬期の谷川岳へはいつか登ろうと思い計画をしていましたが、天気予報が芳しくなかったり、モチベーションが乗らなかったりで後回しになっていた一座でした。 後回し精神も2年にもなると流石にやべぇな。と思っていたところに...
登山コラム

山で真っ黒に日焼けして、彼女にドン引きされたお話。

登山という、刺激に満ちた非日常体験から日常に戻ってきた時に一番後悔することは 日焼け と言えるでしょう。あくまで自分の場合は。 登山中に日焼け止めを塗るのがとても面倒臭い。 登山中に稜線上へ出るとさんさんと降り注ぐ太陽光。暖かな光と共に紫外線−いわゆるウル...
登山装備

mammutのアルパインザックtrion spineが個人的に感動する背負い心地だった。

今回はスイス発のアウトドアメーカー、マムートが発売しているアルパインザックtrion spineの使用感をレビュー。 BCスキーやアルパインだけでなく、重装備を背負う夏季テント泊登山にもおすすめできる堅牢性の高いザックです。 そして何よりカッコイイ。 マムートのtrionシリーズはアル...
登山装備

厳冬期のレイヤリング備忘録

気象条件の変わりやすい登山においてレイヤリングは重要。 今回は積雪期登山のレイヤリングについて、登山毎に装備を変えて、自分にあった積雪期レイヤリングを模索しようじゃないか。 という個人的なまとめです。 自分が思う自分の身体の特徴と温度の感じ方について まず自分の身体的な特徴と...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました