登山装備

キャンプや登山に必要不可欠!スリーピングマットの必要性と選ぶポイントについて

キャンプや登山でのテント泊に必要不可欠なアイテムの一つにスリーピングマットがあります。 各メーカーごとに多種多様な種類のスリーピングマットを発売しており、選択肢が増えることは良いことですが、種類が多すぎて何を選んだら良いのか分かりにくいのも事実。 今回は快適なキャンプやテント泊に必要不...
仕事のコト

丑三つ時の病院、男と女。

医者と看護師。世間の抱く曲がった理想ははたして。
登山コラム

赤岳での闇テン動画について。

ゴミを持ち帰れない大人と同様、恥も外聞もねぇ!と思ってしまう事例。
2021.10.13
カメラ・写真

秋を迎える京都の大原でお散歩を楽しみ、写真を撮ってきた。

紅葉に差し掛かった京都の大原にお散歩してきました。
日記

山行記録のいままでと、これから。

いつからか違和感を抱きながら書いていた山行記録について。
カメラ・写真

Map Cameraの下取購入を利用して、新しいレンズを購入したお話。

ついに故障したOLYMPUSのレンズをMap Cameraで下取りしてもらいました。
山行記録

遠かった、夏の表銀座縦走

2年越しの目標になっていた表銀座縦走。2021年の夏、ついに完遂してきました。
2021.09.05
買ったモノ

通帳整理や家計のやり繰りにリフィルが便利な、無印良品のパスポートケース

整理が面倒な通帳やキャッシュカードの整理に便利な無印良品のパスポートケース。 半透明のリフィルも使いやすいです。
登山装備

マムートのライムライトインフレックスフーデッドジャケットの雑感

マムートのインサレーションウェアRime Light IN Flex Hooded Jacketを手に入れたので、軽い紹介。
仕事のコト

看護師になったところで、大事な人の死には一度たりとも立ち会えていない男。

看護師になったは良いけれど、家族の死には全く立ち会えずに悶々としている男。
山行記録

遠かった、夏の表銀座縦走

2年越しの目標になっていた表銀座縦走。2021年の夏、ついに完遂してきました。
2021.09.05
山行記録

高山植物に塗れた夏の白山へ、花を楽しむ素泊まり登山。

真夏の白山へ1泊2日、小屋泊で登ってきました。夏空と高山植物が眩しい、多くの意味でとても晴れやかな登山となりました。
2021.09.06
山行記録

コマクサが咲き乱れる初夏の蔵王、熊野岳へ登ってきました。

東北の名峰、そして日本百名山にも名を連ねる蔵王の熊野岳へ登山を楽しんできました。
2021.09.06
山行記録

避難小屋泊で周遊した四国の名峰、瓶ヶ森への登山

伊予三山の一つに数えられる愛媛の名峰、瓶ヶ森(かめがもり)へテント泊装備を背負って歩いてきました。東之川と西之川ルートをたどりましたが、どちらもなかなかのハードコースでした。
2021.09.06
山行記録

GW直前の真白な立山で欣喜雀躍するアラサー男性

念願の春の立山で大満足できたお話。別山への登頂は断念したけれど、とにかく楽しかったです。
2021.09.06
山行記録

白銀に染まる残雪の荒島岳

福井県が誇る日本100名山。荒島岳に登ってきました。良き。
2021.09.06
山行記録

大神神社の御神体、三輪山に登拝してきました。

登山中に垣間見ていた自然崇拝について、あえて自然崇拝を感じるために奈良県の三輪山へ登拝してきた話。 迷走しています。
2021.09.06
山行記録

2021年の登り初めは、京都の大文字山へ。

2021年を彩る最初の登山は京都の大文字山へ。手軽な割に展望が良いので、リハビリ登山にはもってこいだったように思います。
2021.09.06
山行記録

静寂の中辺路。テント泊装備を担いで歩いてきました。

すべての道は熊野に通ずる。和歌山県にある世界遺産、熊野古道の中辺路をテント泊装備を担いで歩いてきました。思い出はいくらか美化されるようですね。
2021.09.06
山行記録

赤岳鉱泉でゆるふわハイク!での学び

ピークハントだけが全てでは無いでしょう? というわけで今回は家族を引き連れて、冬へ足を踏み入れた赤岳鉱泉へ行ってきました。美濃戸口から始まる紅葉ハイクと、赤岳鉱泉での真白な新雪ハイクを楽しむことができました。 2020年7月頃に、家族ともども暴風の中を進むこととなった白馬岳登山。この山行での学び...
2021.09.06
登山コラム

赤岳での闇テン動画について。

ゴミを持ち帰れない大人と同様、恥も外聞もねぇ!と思ってしまう事例。
2021.10.13
登山コラム

思い出に残っている登山での失敗談

今までの登山で培った失敗の数々。失敗や辛いコトの方が記憶に残りやすいあるあるです。
2021.07.30
登山コラム

2021年度登山バスのまとめ

自分が行くことの多い山域、登りたい山域の公共交通機関についてざっくばらんにまとめています。
登山コラム

「山は逃げない。」というけれど。

登山を中止する時の謳い文句「山は逃げない。」確かにその通りだけれど、登山口までの「公共交通機関」が無くなる可能性を、視野に入れるべきなんですよ。僕は。
登山コラム

アークテリクスのアウトレットでウェアを買い足しました。

望んだように登山に行けない男のストレスのはけ口は、アウトドアウェアを買い足すことであった。りんくうアウトレットでのアークテリクスにて。
登山コラム

ステラリッジテントのショックコードを交換しました。

緩むのはショックコードだけにしたいものです(時節) 今回はモンベルが誇る名作、ステラリッジテントのポールのショックコードを交換したお話です。 久々にテントを登山に持っていく人 テントのショックコードを交換したいと思っている人 はぜひ一読くだされ。 特に久々に登山でテ...
登山コラム

山小屋でのアルコール消毒剤使用のススメ。

こんばんわー。クレ(@yuruboy)です。 緊急事態宣言が解除されて以後、徐々にSNS上でも山での風景だったり、これからの登山に関するトピックを目にする機会が増えてきました。 些細なことですが、嬉しいことです とはいえ、従来どおりの登山が楽しめるように...
登山コラム

無題

テントの結露を拭い取りながら、家で帰りを待つあの子に思いを馳せてみたり 夜が明けきらぬブルーアワーに歩きだす時に感じる背徳感だったり 夜明けが近いことを色と肌で感じるあの高揚感だったり 快晴の空の下を気持ちよく歩いていると、なぜか職場の事が気になったり どこかに雷鳥でもいない...
登山コラム

コロナ禍での一登山者の駄文

コトの始まり。 中国での発生を皮切りに、瞬く間に全世界へ広がっていった新型コロナウイルス。2月頃から「これはやばいんじゃないか?」と思うようになり、コトの重大性を痛感するようになったのは、安倍総理が会見を開いた2月末頃だったように思う。 その会見を、ボクは高崎駅前のアパホテルで会見を見ていた...
登山コラム

山で真っ黒に日焼けして、彼女にドン引きされたお話。

登山という、刺激に満ちた非日常体験から日常に戻ってきた時に一番後悔することは 日焼け と言えるでしょう。あくまで自分の場合は。 登山中に日焼け止めを塗るのがとても面倒臭い。 登山中に稜線上へ出るとさんさんと降り注ぐ太陽光。暖かな光と共に紫外線−いわゆるウル...
登山装備

キャンプや登山に必要不可欠!スリーピングマットの必要性と選ぶポイントについて

キャンプや登山でのテント泊に必要不可欠なアイテムの一つにスリーピングマットがあります。 各メーカーごとに多種多様な種類のスリーピングマットを発売しており、選択肢が増えることは良いことですが、種類が多すぎて何を選んだら良いのか分かりにくいのも事実。 今回は快適なキャンプやテント泊に必要不...
登山装備

マムートのライムライトインフレックスフーデッドジャケットの雑感

マムートのインサレーションウェアRime Light IN Flex Hooded Jacketを手に入れたので、軽い紹介。
登山装備

切り替え上手なパーゴワークスのスイッチが、とってもとっても良い感じ。

サコッシュに抱いていた不満をすべて解消してくれた、パーゴワークスのボディバッグSWITCHについて。 登山で遭遇するいろんな場面に応じて、使い方をSwitchできる良きバッグです。
登山装備

sea to summitのエアライトタオルを買いました。

sea to summitのエアライトタオルMサイズを購入。軽量なマイクロファイバー製タオルで、登山やキャンプ、ジムにも活躍しそうな予感。
登山装備

sea to summitのALTO TR1を買いました。

選ばれたのはsea to summitのaltotr1でした。 半自立式でそこそこ軽く、ひろびろ広く、快適に過ごせるテントです。
2021.06.30
登山装備

HIGH TAIL DESIGNSのスタッフバッグを買いました。

登山やキャンプにつかう小道具で、何かと気になるのがスタッフバッグ。 今回はDCF(旧キューベンファイバー)でできたHIGH TAIL DESIGNSのスタッフバッグを購入しました。 可愛いウサギがプリントされた、ロールトップ式のスタッフバッグ 今回購入したHIGH TAIL DE...
登山装備

備えあれば患いなし!登山に持っていくファーストエイドキットを見直す。

登山に持っていくファーストエイドキットを見直しました。 トータル重量331g(スタッフバッグ込み)
登山装備

イチオシ!マウンテンハウスのフリーズドライ食品が待ち遠しい件。

アウトドアの本場、アメリカのNO1メーカー。マウンテンハウスのミールスが待ち遠しいといったお話。
登山装備

muracoが送り出すRAPIDE X1-1Pは、模範的なソロ用山岳テント

ソロ用テント模索記第3弾。アウトドア用品を扱うmuraco初の山岳用テントRAPIDE X1-1Pをチェックしていきましょう。
登山装備

seatosummitが満を持して生み出したテント、ALTOTR1

ソロ用テント模索記第二弾。seatosummitの半自立型テント、アルトTR1をチェックしています。 スタッフバッグの活用やエクステンションリッジなど、随所に光る作り込みが魅力的です。
タイトルとURLをコピーしました