観葉植物

IKEAで購入したガジュマルを植え替えました。

thumbnail観葉植物
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

観葉植物初心者の自分。コロナ禍で時間を持て余したことをきっかけに、少し前にIKEAでパキラを購入し、その後に味をしめてガジュマルも購入。

買ってから数ヶ月間は買った時の鉢のまま水やりをしていたのですが、鉢底を見てみると根がきつそう。

根詰まりというか目詰まりというか知りませんが、葉っぱがハダニにやられていたこともあり、いっそ植え替えしちゃおうとなりました。

この時に徒長気味な枝を切り落として水耕栽培っぽくしたので、それはまた別の機会に。

スポンサーリンク

植え替え先の良さげな鉢はインテリアショップで購入。

植え替えで頭を悩ませるのは、どんな鉢に植えるか。

という点になるかと思います。

自室は白っぽい家具で統一しているので、今回は白い鉢を購入。本当ならIKEAで購入したかったんですが、良さげなものはどれも売り切れだったりで断念。

やむなく街中で購入しましたが、やはり重たいので通販利用のほうが良かったように思います。

初心者なりの、ぎこちないガジュマルの植え替え

ネットの情報を頼りに、恐る恐るガジュマルを取り出し、土をほぐし、根をほぐし・・。

根に張り付くように固着した土を払い落としたり、水で濯ぎながらしていると全容が見えてきました。

圧倒的★根詰まり感。

基本的に水やりと日光だけでこんなにも根が張るって、ほんと植物はすごいなーと思いながら、コンビニのスプーンを駆使。

本当なら竹箸などが良いそうです。

後はダイソーなどで手に入る鉢底ネットと底石、無印やAmazonで買っておいた観葉植物の土を入れて植え替えは無事に終了。ガジュマルらしい気根はもちろん剥き出しです。

土を盛りすぎた感は否めないけれど、一旦は満足。

土をこんもり盛りすぎたお陰で、植え替え当初は水やりをするたびに水が溢れそうになっていましたが、約2ヶ月が経過した今ではそれも落ち着きました。

植え替えが完了したガジュマル

新芽が出ている感じからすると、初心者なりの乱雑な植え替えはどうやら成功したようです。これからは一段と冷え込むので、根腐れに気をつけながら見守っていきたいところ。

来春はぜひとも青々とした葉が茂るように、置き場所など考えてあげたいですね。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました