旅行記

冬の星野リゾート。BEB5軽井沢が良きだった。

旅行記
この記事は約5分で読めます。

軽井沢発祥の星野リゾート。今回は冬の軽井沢でイルミネーションとお買い物を楽しみ、BEB5軽井沢に宿泊してきました。特にBEB5軽井沢での宿泊は新鮮で、面白いものでした。

星野リゾートのBEB軽井沢はリーズナブルに宿泊できる

星野リゾートは軽井沢発祥。今でこそ全国展開し、一生に一度は泊まってみたいホテルに名を連ねることも珍しくない星野リゾートはここから始まったそうです。

2020年、星野リゾートは、長野県軽井沢で最初の旅館を開業して106年目を迎えました。この100年と少しの間に日本の観光も世界のホテル業界も大きく変化しましたが、今後の100年はもっと大きな変革の時代をむかえようとしています公式サイトより引用)。

そんな軽井沢には3つの星野リゾート系列のホテルがあります。お値段が張る順に、星のや軽井沢・軽井沢ホテルブレストンコート・BEB5軽井沢があり、一番リーズナブルに宿泊できるのが今回のBEB5軽井沢でした。今回の軽井沢観光はあくまで買い物とイルミネーションメイン。

ホテルそのものにそこまでお金を掛けてもなぁと思っていたこと、ホテルの公式HPを覗いてみると面白そうなホテルだったこともあり、BEB5軽井沢での宿泊を決めました。

GOでTOするキャンペーンは適用外でしたが、今回の宿泊は素泊まりで一人7500円でした。星野リゾートに宿泊する値段としては驚愕のお値段です。

以下にBEB5軽井沢の魅力を載せておきます。コンセプトは居酒屋以上、旅未満。だそう。

・29歳以下なら一人7500円で宿泊可能(2020年現在)
・ソファにベッド、こたつもあり24時間利用可能な開放空間「TAMARIBA」
・秘密基地のようなヤグラルーム
・ホテルには珍しい土足禁止
・食事持込可能(徒歩数分でセブンイレブンあり)

普段泊まるようなホテルとは一味違う、自由に過ごせる雰囲気のホテルでした。

映えるTAMARIBAでのひととき。

チェックインカウンターと簡易的なバーのあるロビーにはソファやベッド、自由に使うことのできるブランケットやクッションがあり、BEB5軽井沢を象徴する場所である中庭には、ウッドデッキにこたつ、ガス式の暖炉がありました。

以前はここで焚き火ができ色々と焼いて食べることができたようですが、衛生上の観点からこのガス式の暖炉に変更されたそうです。

BEB5軽井沢のTAMARIBA
BEB5軽井沢のこたつ
BEB5軽井沢の焚き火

BEB5軽井沢から徒歩2〜3分にある近所のセブンイレブンでお酒やおつまみを買い、このTAMARIBAで夜遅くまで楽しむも良し、ひたすらソファで語らうのも良いでしょう。ちなみに、この近所のセブンイレブンは朝6時から夜11時までの営業でした。

秘密基地感が満載のヤグラルーム

今回宿泊したのはヤグラルームというお部屋。部屋に入ると下段がゆったりくつろげるソファスペース、上段には2人用のマットレスが敷かれている就寝用スペースとなっています。このヤグラルームは最大3人まで宿泊可能で、3人目は下段のソファに備え付けのシーツを敷くことで、広々寝ることが可能。

一人が寝るのが寂しい場合は、全員上で寝ればいいと思いますね。はい。

BEB5軽井沢のヤグラルームはホテルとしては珍しい土足禁止の部屋となっていて、素足で畳を踏む感覚が久々でテンションは高め。

設備はごく一般的なホテルと同じようなもので、掃除も行き届いていました。注意する点としてはいわゆる寝間着がありません。必要な人はチェックインカウンター近くの販売機で購入しましょう。

星野リゾート系列の宿泊者は徒歩圏内の星野温泉トンボの湯に入浴できますが、歩くのが面倒という面倒くさがりな方のために、もちろん部屋にもお風呂が着いています。

ちなみに充電に便利なUSBソケットはありませんので、各種充電をする場合はコンセントの類が必須です。充電器はBEB5軽井沢でレンタルが可能ですし、近くのセブンイレブンでは性能の良いAnkerの充電器が売っています

BEB5軽井沢のカフェや自動販売機など

お酒を買い足したいけれど、もう近所のセブンイレブンが閉まっちゃったよ!なんて方も安心。ホテル内にちょっとしたカフェが併設されており、基本的に24時間営業だそう。各種炭酸飲料やポテトチップス、お酒もそれなりに用意されています。

beb5軽井沢のカフェラインナップ
カフェの商品

また2階には自動販売機や給水器、電子レンジなどが用意されてるので何かと飲みながら温め直したり、水が飲みたくなったときなんかに重宝します。個人的に自動販売機に入浴剤やお泊りセットがラインナップされていたのが「おぉ。」となりました。

ハルニレテラスやトンボの湯など、近所の観光情報

BEB5軽井沢から星野リゾート系列の軽井沢ホテルブレストンコートや敷地内の軽井沢高原教会、ハルニレテラス等はどこも徒歩圏内にあり、概ねトンボの湯からBEB5軽井沢までは徒歩15分程度だったかと。

軽井沢星野リゾートの敷地概要
BEB5軽井沢周辺のマップ

ハルニレテラスではショッピングやランチ・ディナーを楽しむことができ、四季おりおり(人生で始めてタイピングした。)のイベントが開催されています。またイベントによっては宿泊者限定となっているものもあるので、是非機会があれば軽井沢の星野リゾートでの宿泊をオススメします。

星野リゾート周辺の観光だけでも十分に楽しめた。

beb5軽井沢のアルコールはサンタだった

今回は軽井沢での滞在にBEB5軽井沢をチョイスしましたが、美味しい食事に冬のイルミネーションや軽井沢高原教会でのひととき、そして新鮮なBEB5軽井沢での滞在も含め、本当に大満足でした。まさに想像以上、滞在自慢です(?)。

今回は冬に訪れたので、次に軽井沢を訪れるときは避暑地として、夏場に訪れてみたいと思います。そしてその時には改めて星野リゾートにお世話になろうかと思います。

ではまた。

kureをフォローする
yuruyama
タイトルとURLをコピーしました